成都正宗担々麺 つじ田@東京 淡路町/小川町

[2016/12/31 初稿]

諸事情によりラー活が出来なかった地獄のような日々を乗り越え、ラーメン男がここに復活。
ラー活復帰一発目は小川町にあるつじ田系列の担々麺屋である『成都正宗担々麺 つじ田』にお邪魔してきました。

こちらのお店では麻辣(山椒&唐辛子)系の成都式と、胡麻系の正宗式の2種から担々麺を選べます。
その辛さも、無料の範囲で4段階、追加料金を払えば更に2段階から選ぶことが可能。
DSC00941.jpg
標準の辛さはレベル3らしいものの、レビューを見ると「レベル3でも辛い」と言ったコメントが結構見られる感じ。
個人的にはレベル1でも十分辛さが楽しめたし汗も止まらなかったので、普通の人はレベル1~2で良いかと思います。



・正宗担々麺 レベル1(880円)
DSC00940.jpg
味は申し分ない美味しさ。
辛さの中にあるうまみ、胡麻の香りのよさ、ナッツの歯ごたえ、スープによく絡むストレートで柔らかめな細麺等々担々麺としての完成度はさすがのつじ田系と言ったところ。
次回は成都式にも挑戦してみたい。美味しかった!
>>スポンサーリンク<<






・麻婆豆腐小丼(300円)
DSC00942.jpg
山椒が効いた非常においしい麻婆丼。
レベル1の担々麺よりもこちらが辛くて、食べ終わる頃には舌がだいぶピリピリしていました。
300円の価値は十分にある美味しい麻婆。



★お店の詳細★
店名: 成都正宗担々麺 つじ田
住所: 東京都千代田区神田小川町3-2 サニービル 1F
時間: [月~金]11:00~23:00、[土・日・祝]11:00~21:00
休日: 不定休
詳細:
http://www.nidaime-tsujita.co.jp/
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13197898/


ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!


関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -