【ポケモンサンムーン】ふしぎなおくりもの ゴンベ 簡単な厳選方法

ポケモンサンムーンでは、早期購入者特典として2016年11月18日(金)~2017年1月11日(水)までの期間限定で「本気を出すカビゴン」に進化するゴンベと道具「カビゴンZ」をゲットできます。
img_02.png

詳しい情報はこちら(公式サイト)から。

・2大早期購入特典「本気を出すカビゴン」を手に入れよう!
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/topics/160901_01.html

今回は、そんな特典ゴンベ(カビゴン)の厳選方法について!

>>スポンサーリンク<<



①カビゴンの厳選論

HP/攻撃/防御/特攻/特防/素早さ//HP
160/110/65/65/110/30//540
HP・攻撃が高く、素早さがずば抜けて遅いのが特徴。
高い攻撃力を活かす戦略がよさそうです。

・性格と能力補正一覧
DOWNUP攻撃防御特攻特防素早さ
攻撃-ずぶといひかえめおだやかおくびょう
防御さみしがり-おっとりおとなしいせっかち
特攻いじっぱりわんぱく-しんちょうようき
特防やんちゃのうてんきうっかりや-むじゃき
素早さゆうかんのんきれいせいなまいき-
※ここに記載のない性格(まじめ/すなお/がんばりや/てれや/きまぐれ)は能力補正なし。
(参照:https://gamy.jp/pokemon_sun_moon/pokemon-sm-nature

素早さが遅いのはある条件下(トリックルーム)で大きな利点になるので、攻撃↑特攻↓ないじっぱりではなく攻撃↑素早さ↓な『ゆうかん』での厳選をしましょう。
トリックルーム状況では素早さが逆転(遅いほど早い)するので、ゆうかんを選ぶことでその戦略下では攻撃が高くなる上に素早さも早くなる性格補正になります。
今回の早期購入特典ゴンベは、性格『ゆうかん』で決まりです!
(2016/12/7: コメントに基き一部訂正)

個体値については、今回も対象外とします。



②プレゼントされるゴンベの初期能力

gonbe.png
(出典:http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/topics/160901_01.html

上記の通り、特性は『あついしぼう』で固定されているので厳選には関係なし。これで厳選が一つ楽になりました。
あついしぼうは『ほのお』『こおり』タイプの技のダメージを半減する特性。
カビゴンは特防に比べ防御が少し低く、更にほのおタイプのアタッカーとして優秀なバシャーモが攻撃タイプなので相性が良くないですが、この特性のおかげで耐久性がUPし十分に戦えるポケモンになります。
(どく状態にならない『めんえき』特性も大変優秀ですが)



③受け取り方法

internetuketori.png
(出典:http://www.pokemon.co.jp/support-sp/uketori_sun_moon.html#cont2_anc2

上記の通り、ポケットモンスター公式サイトで受け取り方法が丁寧に説明されています。
わからない場合はそちらを参照しましょう。
今回の厳選にあたっては、上の画像の範囲までまずは進めておいてください。



④いざ、厳選!

と言う訳で今回は性格『ゆうかん』のゴンベを手に入れるまでひたすら厳選です。

(1)③の受け取り準備完了後、ポケモンセンターに行くと配達員の人がカウンター向かって左にいるので、その人の前でレポート。
DSC00824.jpg
ここが厳選作業のスタート位置。

(2)配達員の人に話かけ、『ゴンベ』と『カビゴンZ』を受け取る。
DSC00825.jpg

(3)受け取ったゴンベのつよさを見て、性格が『ゆうかん』であれば厳選完了!

(4)狙った性格が出なければL+R+スタートの同時押しでソフトリセットし再度(1)からスタート。


今回も参考までに(1)~(3)と(1)~(4)のタイムアタックを実施!
timeattach1127.png

(1)~(3)までが26.3秒、(1)~(4)~(1)が42.8秒という結果に!超簡単!



と言う訳で作業したところ、今回はなんと5分程度でゆうかんなゴンベとご対面。非常に簡単な厳選でした!



Amazonでは2017年1月19日まで200円OFFキャンペーンを実施中!
Amazonのお得プライスが更にお得になるこの機会にぜひゲットしましょう!

ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!


関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

ASHLA

No title
完全に間違えてますね私…後日訂正致します。
御指摘頂き、誠にありがとうございます。

No title
ようきかよ
非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

ACCESS

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -