麺屋こころ 御茶ノ水店@東京 御茶ノ水

[2017/03/05 UPDATE]

実際には前回更新内容の方が新しいので情報が前後してたりしますが、同僚のマダムからトッピングサービスのクーポンを貰ったので仕事で遠方に行きまくって疲弊しきった週末のBIDEを召喚して訪問。


・台湾まぜそば(780円)+ねぎ増し(120円※)
※この時はクーポンでねぎ増しが無料になりました。
DSC01054.jpg
DSC01055.jpg
ねぎ増し、メッチャウマイ!!
これはいい経験になりました。だけどねぎのインパクトで薄れるのか、ニンニクのパンチが少し足りないような気も。
こころに来る時点で吐息の汚染はどうしようもないので、ねぎ増しでオーダーする時は更に開き直って「ニンニク少し多めで」と言うのがいいかも知れません。(対応してくれるかは未検証です)
あともしかしたらな発見ですが、追い飯の時、汁が多く残ってるほど若干ご飯の量が多い気がしました。
>>スポンサーリンク<<



[2017/03/01 UPDATE]

聞こえてくる常連トークで「数回に一回はカレーまぜそば!」的な情報が耳に入ってきたので、こころマスターになるべくカレーまぜそばに挑戦。

・カレー台湾まぜそば(810円)
DSC01096.jpg
カレー台湾まぜそばになると具の一部が変わり、ニラの代わりに水菜が入ってきます。
いつも通りしっかり混ぜて一口…これもウマイ!カレーベースの汁と具材、それを受け止めるコシのしっかりした太麺の組み合わせで合わない訳がない!
ただ通常の台湾まぜそばと比較してこちらの方がパンチが少なめでちょっと物足りない感も。とは言え個人的には追い飯した時のウマさはこっちに軍配。でもパンチが欲しい、パンチ!
…と思ったら具材の一部は他の具材に交換できるようなので、もしかすると「水菜」を「ニラ」に変えてみるのがいいかも。
今度挑戦してみたい!



[2016/11/23 初稿]

・台湾まぜそば(780円)
DSC00731.jpg
一言でいうなら「これはヤバイ」に尽きる一品。
一口食べた瞬間、もう後戻り出来ないと言うレベルで襲い掛かるニンニクの激烈パンチ…これは休前日の夜にしか食べれません。
味はと言うと、これは紛れもなくウマい。
更には食べ終わった後「追い飯(おいめし)」としてしゃもじ一杯のご飯が無料でもらえて、これを残ったタレと絡めると最高にウマい!!
また食べたいものの、口以外もニオうレベルなので食べ時を選ぶしかない。だけど食べたい。
いい意味で、出会ったことを後悔したくなる超絶ジャンキーな一杯でした。
休前日の夜、その日にもう誰とも会う予定がない時には是非食べてみてください。
※ニンニクなしもオーダーできますが、ニンニクなしは美味しさやパンチにかけるので訪問する際は色々と覚悟の上ニンニクありでいきましょう!



★お店の詳細★
店名: 麺屋こころ 御茶ノ水店
住所: 東京都千代田区神田小川町3-20-4 第一増渕ビル 1F
時間:
[月~金]
11:30~16:00(L.O.15:30)/18:00~22:30(L.O.22:00)
[土・祝]
11:30~16:00(L.O.15:30)/18:00~21:00(L.O20:30)
休日: 日曜日
詳細:
http://www.menya-cocoro.com/
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13181014/

ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!



関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

ACCESS

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -