セブンイレブンで買える「岩下の新生姜」と「野菜スティック」の組み合わせ『岩下漬け』が反則的にウマイので是非試してみて欲しい

岩下の新生姜、お好きでしょうか。

社長の岩下和了さんがとても柔軟な考え方の持ち主で、いまのネット社会もうまく乗りこなしているなぁと言う素敵なお方。

そんな岩下社長がこんなツイートをしていました。




セブンで販売している岩下の新生姜は知る人のみぞ知る汁たっぷりなタイプなんですよね。

このたっぷりな汁で野菜スティックを浅漬け的なものにしてしまおうと、そんな発想の天才に感銘を受けてのツイートなのだとか。


友人からそんな素敵情報を教えて貰ったもんで試してみたところこれが物凄くウマイんですよ。いや、反則的にウマイ


作り方(と言う程のものではない)を紹介するのでぜひ試してみていただきたく…!
>>スポンサーリンク<<



用意するもの
岩下の新生姜
DSC02515.jpg

野菜スティック(味噌マヨネーズ付き)
DSC02517.jpg

この2つだけ。


作り方

①岩下の新生姜を、大切な汁が溢れないように開け口側を上にしながら開封。
DSC02519.jpg
DSC02520.jpg


②ためらわず、野菜スティックの容器に汁をドーン
DSC02518.jpg
DSC02521.jpg
DSC02522.jpg
DSC02523.jpg


③冷蔵庫で1~2日放置
浅漬けが好きな人は1日古漬けが好きな人は2日のイメージ。
私は古漬けがお気に入りなので2日漬けてます。

Before
DSC02525.jpg

After
DSC02569.jpg

写真だとイマイチ伝わりにくいですが大根スティックなんかは綺麗なピンク色に漬かっています。
DSC02570.jpg
DSC02571.jpg


④食べる!!!
DSC02572.jpg

クセのないピクルスと言った感じで本当に美味しい!!
岩下汁が素晴らしいのでしょう。野菜スティック以外にもセロリとかも漬けてみたら美味しそうな印象です。


岩下社長のオススメだとここにロースハムも必要になりますが個人的にはこの2つだけで十分かなと。
味噌マヨネーズがこれまた反則的にウマイので、古漬け野菜スティックも新生姜も両方ともその悪魔のゾーンにディップして食べるのがマイブームです。



(まじで美味しいので試してみてください)
関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -