『mixグラパン』喫茶デン@東京 入谷/鶯谷 ▶ドデカいグラパンに胃袋を破壊され隊

実際に行ってきたのは今年の1月頃。

まだまだ肌寒い中、心温まる何かを探し仕事に励む日々。
そして見つけましたよこちら『喫茶デン

どうやら孤独のグルメでも登場した名店みたいですね。
その時には大きなソフトクリームが取り上げられたようですが、こちらのもう一つの名物はグラパン。

グラタン×パン=

そんな素敵な方程式を喰らいに行ってきました。
>>スポンサーリンク<<



・エビとハムとベーコンのmixグラパン(850円)
DSC02178.jpg

パン一斤まるごと!

いやー凄いパンチ力。
左に添えてあるパンの見た目から察せると思いますが、パンはふわふわもちもち。市販品じゃ成せない美味しいパンです。

DSC02179.jpg
グラタンはこんな感じ。
味は実際のところグラタンと言うよりはクリームシチューでした。
私の中ではホワイトソース=グラタン、ホワイトソースをスープでのばしたものをクリームシチューと呼ぶと言うか。
この定義が正しいかは分かりませんが味の違いはイメージできると思います。

とにかくパンが美味しいですね。バターを塗って食べたいです。
グラタンはもう少しホワイトソース感が強く欲しかった(スープのダシ感は要らなかった)ですが、よくよく考えると小麦×小麦がtoo muchになってしまうのでこう言った完成品になっているのかも。

肝心のボリュームですが、私は二度と一人では行きません。
美味しかったです。美味しかったんですけど、

量がマジで多い。

これに尽きます。
やっとグラタンとパン側面が食べ終わり、残るは底面…!と思い持ち上げたのですが、あまりの重さに声にならない笑いが出ました。ハンバーグ1個とかのレベルじゃない重さ。
グラタンをしっかりと吸い上げた底面はさながら水をたっぷり吸ったタオルでした。

2人以上で行くならお勧めしたい一品ですが、1人で行く人は胃袋を作ってから訪問しましょう。




関連ランキング:喫茶店 | 鶯谷駅入谷駅日暮里駅


関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -