麺屋はるか 秋葉原店@東京 秋葉原

[2017/06/10 UPDATE]

6/9、ロックの日はTIN★KLEの結成記念日としてみんなで酒を浴びるパーティを実施。
その後に起きた悲劇。終電とっくに逃していたという事実。
しかたないので秋葉原で時間を過ごし、朝遅くに帰り始めようと思った所…
『あ、台湾まぜそば食べたい』
との衝動にかられたので再訪してきました。

・元祖台湾まぜそば 並盛(850円)
DSC01636.jpg
DSC01637.jpg
揺るぎない美味しさですよ。もう大好物。
朝イチにこんなインパクトのあるものを食べて大丈夫なのかどうか…
帰りの電車で隣に人が座ってくれなかったのはこのせいではないと信じたい。。。
>>スポンサーリンク<<



[2017/04/17 初稿]

最近ハマっている台湾交ぜそばの元祖『はなび』の姉妹店が秋葉原にあると言う情報を入手したため行ってきたのがこちら『はるか』。
はなびの系列は他に、私が台湾まぜそばデビューをした『こころ』がありますが、それぞれ製麺所が異なります。
・はなび…林製麺(全粒粉
・こころ…太陽食品(全粒粉
・はるか…サッポロ製麺(全粒粉でない
はるかは全粒粉ではないみたいですね。
台湾まぜそばのようなインパクトの強いものには全粒粉でないと麺が負けてしまうと思うので、どうなのでしょう。
でも美味しければOK!と言う事でレビューです!

・ど肉台湾まぜそば 並盛(1,170円)
DSC01443.jpg
ど肉(豚バラブロック)の存在感がすごい!!
やはり全粒粉じゃない分ツルツルしているのと、麺が味に負けてしまっている感はありましたが、結局美味しかったのでOKですねこれは。大満足です。
台湾まぜそばに出会って約1年ですが、すっかり虜になっているのは否定できません。
ここもリピートしちゃうんだろうなあ。

DSC01444.jpg
よく混ぜて食べる…の前に、ど肉がちょっと邪魔でした。笑

DSC01445.jpg
勿論追い飯(無料)も楽しみました。



★お店の詳細★


関連ランキング:台湾まぜそば | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅


ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!


関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

ACCESS

SEARCH

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -