『中華そば』田中そば店 秋葉原店@東京 秋葉原 ▶クドくなくて美味しい背油って、あるんです

[2017/06/10 初稿]

仕事の合間、散歩をしていたら見つけてしまったのがコチラ『田中そば店』。
昼前だと言うのに列を成していたりともうデブセンサービンビンになってしまったので、行列に続いて入店してみました。


・中華そば(750円) *"こってり"でオーダー
DSC01440.jpg
食べログを読んでいると『あっさりかこってりかを訊かれる』ことと、どうやらこってりがオススメっぽい事が分かったのでもう声高らかにこってりにてオーダー。
こってりとあっさりの違いは背油の量。結論から言うと、これは間違いなくこってりがウマイです。
これだけの背脂がのっているのに胃もたれしません。くどくありません。
「上質な脂ってのは全然くどくないんだな」とこのラーメンに教わりました。
スープは塩味。そしてこのスープもめちゃくちゃ美味しい…背油の下に綺麗な澄んだ塩スープが待っています。
チャーシューは醤油系で結構濃い目に煮付けてある食べ応えのあるチャーシュー。この辺りのバランスもいいですね。

無心で食べ進めていると、テーブルの上に『特製唐華』と言う薬味?を発見。
スプーン一杯が目安、と書いてありましたがそれではせっかくのスープの良さを潰してしまいそうだったので3割減くらいで投入。
DSC01441.jpg
全然違う印象に変わりますね。
背油を含めても上品とも言える塩スープを堪能していましたが、特製唐華の投入で味が全然変わります。パンチが効きます。
そしてこれも美味しい。
ただ個人的には、麺は特製唐華なしで堪能して、追加でご飯をオーダーして特製唐華とともにスープへ投入、と言う食べ方がベストかも知れないと思いました。
近いうちに再訪して、確かめたいと思います。
>>スポンサーリンク<<



★お店の詳細★


関連ランキング:ラーメン | 末広町駅秋葉原駅湯島駅


ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!


関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

ACCESS

SEARCH

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -