ブルドック@東京 大井町

[2017/02/12 初稿]

ある日の事。大井町へ行く機会がそこそこあるので昼ご飯の開拓を決意して行ったのがこちらブルドッグ。
大井町はジンギスカンが美味しい隠れた名店『CFT北一倶楽部』があったりと密かなグルメタウンではないかとデブの勘が働いる街。

当日はde部メンバーとの開拓予定が無念の体調不良。しかしそれでも動じずに行って参りました。
かなり年季の入った、お世辞にも綺麗とは言えない外観…の前に人々が列を成す成す。大行列。
見るとキタナシュランの賞状やら芸能人の写真やらが沢山。
待機中にオーダーを済ませ、10分弱で入店。そして戦慄するのでした…。


・オムライス(900円)
DSC01117.jpg
この写真で伝わるか不安なものの、一言で言うと「クソデカイ」。
我が母の作るオムライスの1.5倍以上、普通のお店で食べる2倍は軽く超えているでしょう。

「ああ、このボリュームで人気な店か…」と思い一口食べる。…うまい!量だけでなく質も備えている!
ただのチキンライスではなく、ちゃんと独自の味付けがなされていて美味しい。
味のムラもなく、さすがの腕前である事がよくわかります。
私の後に並んでいた諸先輩方が口を揃えてオムライスをオーダーしていただけある逸品だなと認識。

しかしこの量。
DSC01118.jpg
オムライス特有のラグビーボール型感がなく、この厚さがスタートからゴールまできちんと続いています。美味しいし嬉しいけど鬼かと思いました。
久しぶりに腹がはち切れそうになりながらも無事完食。
美味しかったけど、2割減くらいで食べれたらありがたいかな…。
>>スポンサーリンク<<



★お店の詳細★
店名: ブルドック
住所: 東京都品川区東大井5-4-13
時間: 11:40~21:00
休日: 水曜、第三木曜
詳細:
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13001867/


ブログランキング参加中!
今日もポチッとお願いします!

関連記事
>>スポンサーリンク<<

コメント

非公開コメント

ASHLANBOY

ブログを始めた頃は大学生だった私も気付けばよき年齢に。
食べ物の撮影は主にSONYのRX100、景色はNIKONのD750、サブはD7000とPanasonic GF1を使用しています。
オススメできるものしか記事にしませんが、★がついたものはその中でも特にオススメ、▲は世間の評判と自分の感覚が合わなかったものとしています。

【新記事は23時にUP】

ACCESS

SEARCH

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -